複合機の選び方
基礎知識選ぶポイント

複合機の選び方 PART1

よくお問い合わせ時に、結局どの複合機がいいのとご質問頂くことがあります。

複合機には、多くの機種があり、悩んでしまいますよね。

そこで、今回は2回にわたり複合機の選び方についてご案内させて頂ければと思います。

月の印刷枚数と連続複写速度から考える

最も一般的な選び方になりますが、月に大体印刷を何枚するかを基準に複合機を選びます。

この時注目して頂きたいのが、複合機の連続複写速度です。

連続複写速度とは、1分間にA4用紙を連続して何枚刷れるかという、複合機の最も一般的なスペックの指標です。

月の印刷枚数が多い場合、連続複写速度の多い機種を選ぶことをお勧めします。

あまり速度が遅いと印刷時に待たされてイライラしちゃいますよね。

逆にスピードが速い機械は値段が高めなので、印刷枚数が少ないお客様がハイスピードの機械をお入れすると、コストが無駄にかさんでしまいます。

オフィ助では、月の印刷枚数ごとに、以下の通りお勧めさせて頂いております。

月の印刷枚数 連続複写速度 おすすめ機種
~500枚 分速20枚機 京セラ  TASKalfa206ci
500~1,000枚 分速25枚 富士ゼロックス DocuCentreⅥ-C2271
1,000~3,000枚 分速25~30枚 シャープ MX-2650FN
3,000~5,000枚の場合 分速30~35枚 京セラ TASKalfa3252ci
5,000枚以上 分速40枚以上 シャープ MX-4150FN

3台の複合機の外観

1度に刷る枚数が少ないなら、ファーストコピーに注目を

先ほど月の印刷枚数を基準に、連続複写速度から選ぶ方法をご案内させて頂きました。

これに加えて注目して頂きたい部分があります。

それが、一度に印刷する枚数とファーストコピータイムです。

例えば、1度に20枚など纏まった枚数を印刷することが多い場合、分速枚数が早い方が待つことが少なく快適にご使用頂くことができます。

対し一度に刷る枚数が2,3枚の場合はどうでしょう。

そういった場合は、連続複写速度よりも、1枚目を印刷する速度が速い方が快適に使えますよね。

複合機には、こうした1枚目の印刷までにかかる時間をファーストコピーという形で明記しています。

そして、実は分速枚数が早い機械がファーストコピーも早いかというと必ずしもそうとは限らないのです。

そのため、一度に纏まって印刷する場合は連続複写速度、一度にする枚数は2,3枚の場合はファーストコピータイムを気にして頂くといいでしょう。

リーズナブルで最適なプランをご提案します!

今回は主に複合機の印刷速度に注目して、ご案内をさせて頂きました。

次回は続けて少し違った視点で複合機の選び方をご案内させて頂ければと思います。

コメント