こんな使い方もあったんだ!ビジネスホンの活用法 アイキャッチ
ビジネスホンオフィスの移転・開設

こんな使い方もあったんだ!ビジネスホンの活用法

先日更新したブログに、新規開業や新オフィスのご開設のお客様へ向けた記事を書きました!

そこで、そんなお客様に対してさらに知っていただきたい便利な商品があります。

それが、「ビジネスホン」です!

既にご導入いただいている方も、もしかすると「そんなこともできたの!?」と驚かれるかもしれません。

なので、今回は皆さんにもっと便利に使っていただける機能をご紹介したいと思います。

留守電音声を時間で分けられる!

留守電音声を時間で分けられる!白い電話

皆さん、終業時間後は電話がかかってきても、留守番電話設定で対応しているのではないでしょうか。

そうなると、大体聞こえてくるのは「本日の営業は終了しました。」だとか「〇時~〇時までの営業となっております」などのアナウンスでしょう。

しかし、会社によっては留守番電話を設定する時間が一日に数回あったり、アナウンスの内容も変えたいといった方もいらっしゃるかと思います。

その際に、ご自身の声で音声を録音して、時間ごとにアナウンス内容を変えられたら、とても便利だと思いませんか?

ちょっとした時間、ご事務所を空けられる場合に「〇時には戻ります。」といったアナウンスや、「本日はお昼までの営業です。」など、その時々で変更ができれば、相手の方にも わかりやすく親切だと感じていただけるはずです!

こういった使い方はビジネスホンの便利な機能の一つと言えます。

グループ設定ができる!

そもそもグループ設定ってなに?というお話なのですが、例えば、部署ごとでビジネスホンのボタンの配列を区切り、1番から6番を使っているのは総務部、7番から12番は営業部、などのように分けることができることです。

その為、ビジネスホンの光っている番号を見れば、どの部署の人が電話に出ているかが確認できるのです。

極端な話、7~12番が全て光っていれば、総務部の人は営業部の電話が全て使われていることが確認できるということです。

社員が多い会社様や、部署が沢山あるという会社様であれば、こういった機能は便利だと感じていただけます。

受けた電話を、内線で他部署の人に回したいといった時などに、相手の状況が分かれば助かりますよね!

リーズナブルで最適なプランをご提案します!

ビジネスホンは、普通の電話機と違って、もっと細かな設定が可能なのです。

上で記載したようなものだけでなく、電話番号をいくつかお持ちの会社様で、番号ごとに発着信をする電話機を決めることも可能です。

新オフィスをご開設される方も、新しく事業を始められるという方も、是非一度いろんな使い方ができるビジネスホンの導入を、お考えいただければと思います。

コメント