事務所での存在感抜群!スタイリッシュ複合機
メーカー・機種KYOCERA

京セラTASKalfa2552ciのスペック仕様と価格まとめ

TASKalfa2552ciを検討している方の中には、

「TASKalfa2552ciとはどんな機種?」
「実際の使用感は?」

などといった疑問を持っている方もいますよね。

そこで今回は、TASKalfa2552ciの基本的な情報や特徴、そして口コミなどご紹介していきます。

これを読めば、TASKalfa2552ciの魅力を知り、導入したい複合機の第一候補になるはずですよ!

オフィ助からの豆知識もあるので、ぜひ読み進めてくださいね!

TASKalfa2552ciの知って役立つ製品情報

京セラ TASKalfa2552ciの外観

まずは、TASKalfa2552ciの基本的な情報を次の表にしました。

製品名 TASKalfa2552ci
読み取り解像度 600×600dpi
書き込み解像度 4,800dpi相当×1,200dpi、1,200dpi×1,200dpi
ウォームアップタイム 18秒以下
ファーストコピータイム
  • カラー:6.4秒以下
  • 白黒:8.5秒以下
連続複写速度※A4サイズの場合
  • カラー:25枚/分
  • 白黒:25枚/分
大きさ 幅602×奥665×高さ790mm(コンタクトガラス上面)
質量 約92kg
機械占有寸法
  • 幅920×奥行665mm(手差しトレイ使用時)
  • 幅1,688×奥行665mm(フルシステム)
発売日 2016年8月

TASKalfa2552ciはスリープ状態の消費電力を1Wまで抑えることでコスト削減になり、省エネ性能が高い機種でもあります。

また、給紙トレイが開閉の楽な半自動引き込みカセットになっていたり、トナー交換が行いやすいようロック機能がつけられているなど、使い手のことを考えたシリーズです。

印刷スピードも速いため、コストを抑えて大量印刷に適した機種を使いたいというオフィスに向きといえますね。

TASKalfa2552ciが選ばれる3つの理由

TASKalfa2552ciは「いかにコンパクトにペーパーレスで仕事の効率化を図るか」を考えられた複合機です。

TASKalfa2552ciの魅力はたくさんありますが、その中でもポイントとなる3点をご紹介しましょう。

1. スタイリッシュな外観が魅力

機種全体がブラックで統一されていて、設置するとオフィスをスマートに魅せてくれます。

全体的にフォルムに凹凸が少なく、角が丸いデザインが特徴的です。

また、業界トップクラスのコンパクト設計なので、置き場所にも困りません。

スタイリッシュなブラックボディは、存在感はあるものの、オフィスにしっくりくるデザインになっています。

オフィス用の複合機・コピー機で全体がブラックという機種は少ないので、デザイン重視で選ぶ方の中には外観で即決する方も多いです。

2. 新トナー採用で高画質な1200dpiを可能に

京セラの新トナー技術では、トナー粒子が均一に配置されたことで、鮮やかな発色を実現しています。

TASKalfa2552ciにもこの新トナー技術が採用されており、1200dpiという高画質で印刷が可能になっています。

また、使い切ったトナーの回収には専用の回収タンクが必要でしたが、TASKalfa2552ciでは使用済みブラックトナーを回収タンクとして再利用できます。

新トナー技術は、資源削減やエコにも役立つ仕様になっているのです。

3. SRA3など各種用紙に対応

SRA3は、A3よりも少し大きく、A3いっぱいに印刷された画像でも端が切れることなくコピーできる用紙です。

また、他の複合機・コピー機では手出しで1度ずつセットすることが多い以下のような用紙も、カセットに準備しておくだけで自動で印刷されます。

  • A6サイズ
  • はがきサイズ
  • 洋形2号封筒など

いちいち複合機へ行って用紙をセットし、自席に戻って印刷をするといった手間がかからず便利に使用できます。

TASKalfa2552ciのひと目でわかる機能・スペック表

ここでは、TASKalfa2552ciが持つ機能について見ていきましょう。

次の表に注目してください。

最大原稿サイズ A3・SRA3
カラー対応 フルカラー
コピー機能
両面コピー機能
プリント機能
FAX機能 △※オプションで追加可能
ソート機能
フィニッシャー機能 △※オプションで追加可能
スキャン機能
Mac対応
無線LAN機能 △※オプションで追加可能
メモリ・RAM 4GB
HDD容量 320GB

TASKalfa2552ciの場合、FAX機能はオプションになります。

また、以下2つのオプションをつけると、アンケートやテストに活用できるマークシートを作成・採点する機能も利用できます。

  • HyPASアプリケーション
  • TEACHING ASSISTANT

オプションを利用することによって、オフィスの用途に見合う複合機・コピー機にカスタマイズできるのは魅力的ですね。

TASKalfa2552ciの実際の価格

複合機の導入を検討するうえで、価格はどうしても気になりますよね。

TASKalfa2552ciの価格についてご紹介します。

本体価格※オプション代別 697,200円
オプション料金※希望小売価格
  • FAXキット:150,000円
  • 4,000枚フィニッシャー:290,000円
  • 無線LAN機能:32,000円
搬入費用 約4万円
リース料金(5年) 13,038円/月
カウンター料金※1枚当たり
  • カラー:10円
  • 白黒:1円
保守サービス メーカー保守
※参考価格(税別)

購入となると初期費用がかかってしまうのは否めませんが、リースであれば保守料金も込みで月13,000円程度なので、選びやすい価格となっています。

オペレーターふきだし
価格は変動する場合もあるため、「TASKalfa2552ciが気になるけれど価格面で導入に踏み切れない…」という方は、ぜひお気軽にオフィ助までご相談くださいね。

TASKalfa2552ciのよくある3つの質問

ここでは、TASKalfa2552ciのよくある疑問点3つを解説していきます。

事前に対処方法を知っておくことで、トラブルがあった時も冷静に対応できますよ。

1. 印刷できないときはどうする?

印刷ができなくなった場合、何らかの理由でIPアドレスが変更されてしまっている可能性があります。

次のような流れでPC・TASKalfa2552ciの確認をしましょう。

  1. PCのネットワーク設定の確認
  2. TASKalfa2552ciのIPアドレスを確認・変更
  3. プリンタードライバーの出力ポートを変更
  4. テスト印刷

TASKalfa2552ciとPCのIPアドレスが同一だと、印刷ができません。

同じIPアドレスになっていないか確認しましょう。

詳しい確認方法は、京セラの公式ページで動画でも紹介しているので参考にしてくださいね。

それでも改善されない場合は、メーカーもしくはリース会社へ連絡をしましょう。

2. USBメモリーが認識されないときは?

TASKalfa2552ciは、セキュリティー対策としてUSB禁止設定を行うことができます。

TASKalfa2552ciでその設定がされていないかどうか、確認しましょう。

もし設定もなくUSBメモリーが認識されないときは、

  • USBメモリーに問題がある
  • TASKalfa2552ciに問題がある

の2つが考えられます。

状況に応じてメーカーやリース会社へ連絡し対応してもらうといいでしょう。

3. 対応ドライバはどれ?

TASKalfa2552ciは、以下2つの方法でドライバーを利用できます。

  • 公式ページよりダウンロード
  • 付属のCD-ROM

情報は常に最新の状態であることが望ましいので、CD-ROMよりも公式ページからダウンロードして利用するのがおすすめです。

対応OSについては、次の5つになるので参考にしてくださいね。

  • Windows10(64bit/32bit)
  • Windows8/8.1(32bit・64bit)
  • Citrix
  • iOS
  • Android

オフィ助担当者が教えるTASKalfa2552ciの豆知識

TASKalfa2552ciの外観は大きな特徴ですが、それだけが魅力というわけではありません。

TASKalfa2552ciシリーズは京セラが25年間培ってきた技術の集大成として発売された機種で、確かな性能と業界最強クラスの耐久性を持ちながら、他社の同ランク帯の機種より安いという非常に優れた機種になっています。

そんな京セラ TASKalfa2552ciシリーズですが、分速ごとに

  • TASKalfa2552ci (分速25枚機)
  • TASKalfa3252ci (分速32枚機)
  • TASKalfa4052ci (分速40枚機)
  • TASKalfa5052ci (分速50枚機)
  • TASKalfa6052ci (分速60枚機)

のラインナップがあります。

数字の前二桁が分速の枚数になってるんですね。

TASKalfa2552ciは、京セラの集大成ともいえる、技術が詰まった機種になります。

TASKalfa2552ciの実際に利用している人の口コミ

複合機を決めるにはスペックなども重要ですが、実際に使用している人の口コミを参考にするのもおすすめです。

そこで、実際に使用している方の口コミをご紹介しましょう。

ぜひ参考にしてくださいね。

40代女性 接客業

お客様のカルテを作るのに利用しています。

使用し始めて2年になりますが、特に不具合もありません。

私のオフィスは、日の光が強く入るので、タッチパネルの角度を簡単に変えられるのは重宝しています。

30代男性 会社員

やや初期起動に時間がかかる気がしますが、そのほかは問題なく使用しています。

会議に使う資料など印刷することが多いのですが、特に不便を感じることなく使用できているので満足です。

20代男性 会社員

新しく会社で導入され、一番気に入った機能がFAXです。

以前、間違って取引先に送信してしまったことがあり、若干トラウマになっていたのですが、画面で書類と送信先を確認できるので、安心してFAXを利用することができます。

まとめ

いかがでしたか。

今回はTASKalfa2552ciのスペックや魅力などについてご紹介しました。

覚えておいてほしいポイントは次の3つになります。

ここがポイント
  • TASKalfa2552ciは、スタイリッシュなブラックボディが魅力的
  • はがきサイズ~SRA3まで幅広い用紙に対応
  • オプションの追加でオフィス好みの複合機にすることができる

「外観がオシャレな複合機を探している」
「様々な用紙で印刷したい」

といった方は、TASKalfa2552ciを検討してみてはいかがでしょうか。

「TASKalfa2552ciが自分のオフィスに合った複合機か知りたい」という方は、複合機・コピー機のプロ、オフィ助までご相談ください!

お客様に最適な1台をご提案させていただきます。

 

コメント