選ぶポイントプリンターの定額レンタル

【RICOH SG-3200】特徴や評判、注意点など分かりやすく解説♪

今回は、エコプリで取り扱っている機種の1つである「RICOH(リコー) SG-3200」について、どんな機能があるのか、評判・特徴などをご紹介していきます。

見てくれた人が導入したくなるような説明をしていこうと思うので、ぜひ見ていってくださいね♪

基本の製品情報

まずは、基本情報から!

起動速度やサイズが載っているので、参考にして下さい。

SG-3200は小さいので大丈夫ですが、複合機などは部屋に置けるサイズかどうか確認するのは大事なので覚えておいてくださいね。

製品名 RICOH SG-3200
ファーストコピータイム カラーモノクロ:2.5秒以下
連続複写速度 29枚/分(両面印刷時:20枚/分)
解像度 最大4800×1200dpi 1200×1200dpi
大きさ 幅399×奥行437×高さ213mm※1
質量 10.5kg(本体のみ/消耗品含)
給紙量 標準:250枚 最大:850枚※2
発売日 2017年1月19日

※1:標準時の大きさ。
マルチフィーダー・増設トレイ装着・トレイ伸長時は幅399×奥行725×高さ586mm

※2:オプション全て装着した際の給紙量

ファーストコピータイム(スタートボタンを押してから印刷が終わるまでの時間)がモノクロカラー関係なく2.5秒以下と高速なので、業務効率がもっと上がりそうですね。

重さもそこまでないので、運びやすくレイアウト変更も容易に行えそうです。

誇れる特徴9つ

次は、SG-3200が持っている様々な特徴をご紹介しようと思います。

どのような特徴を持っているのか知ることで、自分が求めているものかどうかが分かるので見ていってくださいね。

メタルエンコーダーシートで高耐久性

用紙を検知するエンコーダーシートに金属製の穴が開いているものを使用しているため、

本体内部に蓄積したほこりなどで汚れて用紙の有無を勘違いするトラブルを大幅に減少させることができました。

また、内部にほこりが溜まりにくいので耐久性も高くなっています。

コンパクトなサイズ感

キューブ状で高さがあまりないので、机の上はもちろん棚のちょっとしたすき間にも置けて場所を選びません。

また、本体の天面が平らなので、上にものを置くことができます。

スペースがない場合にもプリンターの天面を有効活用できるのはいいですよね!

☆均等荷重10㎏、集中荷重2.5kgまで上に置くことが可能

前面で完結する設計

フロントオペレーションなので、操作から用紙の補充、インクカートリッジの交換や廃インクボックスの交換も全て前面で行うことができます。

いちいち本体を動かさなくていいのでストレスもなく作業できます。

幅広い用紙対応力

ベルト搬送よる紙送りで、厚紙・封筒などの様々な用紙に対応できます。

また、オプションのマルチ手差しフィーダーを付けることで、長尺やラベル紙など、より多くの用紙に対応できるようになります。

使用できる用紙については販売担当者もしくはオフィ助までお問い合わせください。

普通紙でも高画質!

GELJETビスカインクにより、水に強く色褪せしにくい印刷が可能です。

また、低コスト光沢紙への印刷であっても、「きれいモード」を使えば最高4800×1200bpi相当の高解像度を実現します。

普通紙でも1200×1200bpiの高画質をキープするので、画像も文字も見やすい綺麗な印刷が可能なのです!

≪高画質のヒミツ≫

  1. 印刷品質に応じて最適なインク滴サイズを選択するM-Dot(Modulated DotTechnology)機能を搭載
  2. 印刷文字にでるジャギー(ギザギザ)を滑らかに表現するキャラクタースムージング機能を搭載
  3. 色表現領域が幅広く、高い再現性と鮮やかさを実現

 

ぜひ、印刷してその目でクオリティを見てみてください♪

無線LANとWi-Fiダイレクトに対応

無線LANに標準対応しているので配線のストレスなくインターネットにつなぐことができます。

尚、USBと有線でも繋ぐことができるので、ご自身の環境に合わせて変更いただけます。

 

また、Wi-Fiダイレクトにも対応しているので、スマートフォンやタブレット端末からの印刷も可能です。

Air Printにも対応しているので、iPhoneの方も気軽に印刷できますよ!

スマホから情報を見ることの多い現代において、利用頻度の高いこの2つが備わっているのは嬉しいですよね。

高いセキュリティ機能

Webブラウザを使ってプリンターの監視や設定ができる「Web Image Monitor」や、インターネットを通じて機器の状況をリアルタイムに把握することで遠隔診断保守を可能にする「@Remote」に対応しています。

 

また、不正コピーを防ぐための地紋印刷もできるため、個人情報や機密情報を取り扱う役所などでも活躍します。

操作パネルのキーをロックする機能もあり、一度ロックされると設定したパスワードを入力するまで操作ができなくなる仕様です。

多くの人が行き交う場所で利用する場合に不正利用を防ぐことができます。

 

このように、SG-3200はセキュリティ機能も充実しているので幅広い場所でお使いいただけます。

医療機関向け「ORUCA」に対応

日本医師会が提供する医事会計ソフトである「ORUCA」に対応しており、推奨プリンターに登録されているのでORUCAをご利用の方にはおすすめです。

蛍光灯並みの低消費電力

SG-3200の消費電力は省エネモードで0.86Wしかなく、動作時であっても25.4Wと蛍光灯並み(蛍光灯の消費電力は22~28W)に低いのです!

プリンター作動時の消費電力を抑えたい方は、この機種がおススメです。

使える機能とスペックについて

最大原稿サイズ A4
カラー対応
プリント機能
コピー機能 ×
スキャン機能 ×
ファクス機能 ×
両面自動印刷機能
原稿自動送り装置 ×
無線LAN対応
Mac対応

 

対応OS

Windows Vista®
Windows® 7/8/8.1/10
Windows Server 2003/2003 R2/2008/2008 R2/2012/2012 R2

Mac OS X 10.8以降

 

単機能プリンターなので使える機能は少ないです。

無線接続など使える機能がたくさん搭載されているので、プリントのみ行う場合に導入することをおすすめします♪

ぶっちゃけ評判ってどうなの!?

何かを購入・導入するときはやはり周りの口コミは参考になりますよね。

ここでもSG-3200の評判を見ていこうと思います!

ぜひ参考にしてください。

≪いい点≫

  • ・印刷物が水で滲まない
  • ・印刷速度が速い
  • ・耐久性
  • ・GELJETの品質がいい

 

≪いまいちな点≫

  • ・インク代が高い
  • ・使っていくうちに異音がするようになった

 

GELJETの評判がいいです。

やはり、にじまない、・色褪せにくいという特徴は、どの印刷物でも重宝される機能だからだと思います。

一方、気になる部分としてはインク代が高いという声がありました。

カラープリントをよく行う企業(人)にはネックになる部分だと思います。

向いているのはこんな人、こんな会社♪

ここまで特徴や使える機能を紹介してきましたが、SG-3200の導入に向いているのは以下のような企業(人)です。

  • プリンターしか使わない
  • 事務所や家の規模があまり大きくない
  • セキュリティ機能がしっかりしているものがいい
  • 医療従事者でORUCAを使っている
  • 個人情報や機密情報を主に扱っている(役所や銀行など)
  • 様々な用紙で印刷する
  • 仕事や作業はスマホでする
  • 印刷物をお客様に渡す機会が多い(病院や不動産など)

セキュリティ機能がしっかりしているので、機密情報を扱う仕事場でも安心してお使いいただけます。

上記であげたものに当てはまっている数が多ければ多いほど、SG-3200の導入をおススメします♪

高いインク代を解決!定額プリンターサービス「エコプリ」

「プリンターしか使わないから導入したいけど、インク代が高いのはなぁ…」

と、迷っているそこのあなたに朗報です!

 

株式会社デジタル・コミュニケーションズが提供している定額レンタルプリンターサービスの「エコプリ」では、インク代・保守代(定期メンテナンスや修理にかかるお金)・本体料金の3点を月額料金のみで賄えてしまえるのです。

そのため、インクをどんなに使っても追加料金がかかることはないのです!

詳細は「エコプリを選ぶべき理由」をご覧ください。エコプリがどれだけお得か分かりますよ♪

他に何か分からない点や不安な点がある場合は、お気軽にオフィ助までご連絡ください。

もちろんエコプリのことでも機種のことでも構いません。

ご連絡お待ちしています。

 

コメント